インテリジェンスフィールド合同会社

バンドラーJAPAN2014

2014年10月24日~26日の3日間パシフィコ横浜で開催された「Bandler Japan2014/The Secrets of Being Happy」に参加してきました。

NLP(神経言語プログラム)の共同創始者リチャード・バンドラーは初来日であり、15年の歳月をかけてようやく実現したそうです。待望のリチャード・バンドラー のSessionには250名近い参加者で会場の熱気は最高でした。バンドラーのパワフルでエキサイティングなセッションは、参加者を虜にしていました。セッションは、バンドラーと米国NLP協会の会長でバンドラーの片腕と言われる、ジョン・ラ・バイユによって交互にリードされました。

今回のテーマは、「幸せであることの秘密」

10665664_705476162875749_8433888038754395288_n1890980_705638252859540_635928664594782605_n

NLPが目指す、人が人として幸せに生きることを支援する世界観にはぐっと引かれるものがあります。人は過去の体験や出来事によって支配され、時には心配や不安、後悔にさいなまれ大切な時間をそれに費やしてしまうことがあります。心配や不安、後悔は自らが創りだしているならば、体験や出来事事態を自分のリソースに変えて、将来や未来に目標を決めてそれに向かって行動しましょう。

チャンス(偶然)ではなくチョイス(選択)によって生きる。

NLPの実践者として、新たな決意が沸き起こった3日間でした。

「Enjoy Be Happy !」